1日?1ヶ月?外構エクステリアの工事期間を検証!気をつけるべきこととは?



外構はお家の外周りのこと
。駐車場や門周り、お庭や境界周辺などです。
最近は、屋内のインテリアに対して、エクステリアということもあります。
外構・エクステリアという言葉に馴染みがなくても、お家の外周りに関わるご要望って、いろいろとあるかと思います。

「新築で家を建てるから外周りのことを考えないと」
「家周りを使いやすくして、安心安全な生活をしたい」
「庭の活用方法って何があるかな」
「駐車場や建物周りを舗装したい」
「古くなったフェンスや門扉を交換したい」

新しく外構工事を希望することもあるでしょうし、生活スタイルの変化や経年劣化によって、外構工事が必要になる場合もあるでしょう。
日々の生活と密接に関わる場所ですから、工事期間はどのくらいかかるのかその間の生活はどうなるのか、気になる方もいらっしゃると思います。
外構の工事期間について、工事中に注意すべきことについてみていきたいと思います。

 

 

 

 

 

〈工事期間〉

新築外構

新築で外構工事をする場合、広さや内容などによって工事期間は変わってきます。
新築外構では、クローズド、セミクローズド、オープンと大きく3つの規模に分けることができます。
クローズド外構は、周囲をブロック塀やフェンスなどで囲うことが多く、多くの工事をする場合が多い様式です。施工工程も長く、1ヶ月から2ヶ月と考えられます。
施工箇所の少ない場合が多いオープン外構は、門柱などを設置するにとどめるなど1週間もかからないこともあります。
クローズド外構とオープン外構の中間にあたるセミクローズド外構は、ケースバイケースですが、2週間から1ヶ月と考えることができます。

リフォーム外構

リフォーム外構の場合はどうでしょうか。リフォームといっても、新たな設備の新設する場合もあると思いますし、今あるものを解体してからの施工という場合もあると思います。
新設ということであれば、フェンス2~3日、ウッドデッキ2~3日、カーポート1~3日、門扉・門柱1~3日、ブロック塀3~7日が目安です。駐車場などのコンクリート打設ならば、施工に3~4日、養生期間を含めると7日~10日が必要になります。植栽は1~3日と考えられます。
解体が必要な場合には、1~2日多く日数が必要です。

工事期間まとめ

外構工事にかかる期間の目安は以下の通りです。面積や状況により変わります。

クローズド外構                  1ヶ月から2ヶ月
セミクローズド外構           2週間から1ヶ月
オープン外構                     1週間から2週間

フェンス設置                     2~3日
ウッドデッキ設置              2~3日
カーポート設置                  1~3日
門扉・門柱設置                  1~3日
ブロック塀設置                  3~7日
コンクリート土間              3~4日(養生期間を除く)
植栽                                   1~3日

ざっくりと、新築外構の工事期間、施工別の工事期間についてみてきました。
施工面積や施工内容により、かかる期間は大きく左右します。
状況により施工期間は変わってきますので、気になる方は専門業者にご相談いただき、現地調査をしてもらうことをお勧めします。

また、施工を希望して、すぐに工事に入れるわけではありません
現地調査、打ち合わせ、プラン・見積もりの作成、施工の検討と段階を踏んだ過程が必要となります。
そのためのある程度の期間が必要です。
新築ならば家の建築計画前がお勧めですが、外構工事着工まで4ヶ月ほどをみておくといいと思います。
リフォーム外構工事についても1ヶ月はみておきましょう。

〈外構工事で気をつけたいこと〉

天候

外構工事は屋外での工事が多いので、天候に左右されます。降雨や低温で仕上がりに影響する場合や危険を伴う場合には作業が出来ません。作業ができないと、工事期間は長くかかります。

近隣トラブル

外構工事の役割のひとつとして、隣家との境界を明確にすることが挙げられます。塀やフェンスの設置などです。境界が曖昧だと施工が出来ませんし、施工中に境界が違っていたとなると工事がストップしてしまい、工事期間に遅れが生じる可能性が出てきます。敷地境界をはっきりさせておくことが大切です。
また、工事期間は車両の出入りが増えたり、大きな音が出たりすることがあります。近隣の方にご理解いただくことも必要になります。

在宅不要

外構工事は屋外の工事ですので、原則立ち会いや在宅は不要です。生活しながらの工事も可能です。どんな工事をするのか、観察できるのも面白いと思います。
ただ施工内容によっては、自宅の駐車場に車が止められない期間が発生したり、通行を控えていただく場合も出てきますので、注意が必要です。

〈まとめ〉

人に個性があるように、外構エクステリアも個性的なものです。同じものはありません。お住まいの立地やご希望に合わせた工事を行います。ご要望やご状況に合わせてカスタマイズできるのが外構工事です。
1日からできる工事もあれば、完成までに2ヶ月3ヶ月かかることもあります。
ただ、日々の暮らしを守りつつ、工事できる可能性を秘めています。大切なのは、準備をして外構工事に備えること。
しっかりと計画を立てて、自分の生活スタイルに合った、理想的な外構エクステリアを実現させましょう。

 

 

 

 

 

ご相談はこちら